July 2019

関東平野の内陸側では(恐らく昇温とともに)徐々にトップが上がっていく一方、房総半島では南風が強まっていくに従ってトップが下がる予報だったが、実際の風速分布では顕著な南風流入は観察できない。


スライド2
スライド3

 

台風から変化した低気圧が抜けた直後の台風一過。
昼前後に3,000ftまであがり、13:00-14:00にかけて急にしぼむ予報。
ログを見ると、13:00から徐々にトップが下がっており、予報と同じ傾向に見える

スライド1
 

↑このページのトップヘ